看護での笑顔の大切さ-美顔器で表情筋を鍛える

看護師と笑顔

看護師は医療ですが、対人とする仕事であり「接客業」でもあります。

接客業ををずっとやっていると笑顔の大切さを身にしみて感じます。

 

自分が笑顔でいることで、相手も笑顔になりトラブルを防ぐことができます。

医療なので、なおさら笑顔でいることが相手に威圧感を与えずリラックスした治療をすることにもつながります。

 

ですが、看護は夜勤もあり、体力仕事でもあり非常に疲れます。

80kgもある重い男性を支えて入浴を介助したりした日にはもうぐったりです。

 

翌朝、疲れていないつもりでも疲れた顔が患者さんにバレてしまいます。

確かに化粧のノリも悪くなるし、笑顔をしているつもりでも、なんとなく疲れが見えるんでしょうね。

患者さんに「大丈夫?」と心配されるとありがたい気持ちもありますが、なんだかプレッシャーに感じてしまうことも正直あります。

 

笑顔トレーニング

もうすぐ30歳なので年齢的な疲れも顔に出ていると思います。

20代前半に比べて、顔の血行も悪い気がするし、くすみや顔面筋のこわばりも気になります。

あいうべ体操、ベロ回し、顔のツボ押しなどいろいろと顔のトレーニングを試しましたが、正直疲れてぐったりしているところでの表情筋トレーニングやマッサージは精神的にきつかったので続きませんでした。

 

そこで、友人に美顔器とか使ってみれば?と紹介されたのが美顔器購入のきっかけでした。

美顔器といえばスチームくらいしか思いつきませんでしたが、超音波美顔器タイプ、EMS美顔器タイプといろいろあるみたいでした。

 

EMS美顔器で顔の筋肉マッサージ

超音波はリラックスできそうなのでいいなと思っていましたが超音波は肌にしか作用しないので30歳目前にして迷いました。

というのも、疲れて顔の筋肉がこわばっているのが日々感じられるようになったので、肌だけでいいのか?という迷いがありました。

そこで顔の筋肉にアプローチするEMS美顔器を検索したところ幾つか候補が出てきました。

  • ミスアーリヴォ
  • ララルーチュレジーナ
  • エステナードリフティ

正直どれがいのか全くわからなかったんですが、最終的に週2回5分でOKのエステナードリフティにしました。

個人の口コミサイトを見てもへ~っていう感じでしたが、下記のサイトはアンケートから口コミをグラフにしてくれていたのでみんながどれくらい満足しているかが客観的にわかって良かったです。

エステナードリフティの効果について

 

実際にエステナードリフティを使っていますが、美容成分のION導入の効果とEMSによる筋肉マッサージの効果もあってハッキリと肌艶が良くなった実感があります。

疲れ顔で悩んでいる人は美顔器おすすめです!